疥癬用語集 疥癬(かいせん)の症例写真

catch_119.jpg



2013年05月01日

疥癬用語集1

・疥癬(ダニの皮膚病)の症状の写真、画像は、
 記事本文をご覧ください


・疥癬は、ペルメスリンを5%含むクリームを皮膚に塗って
 一晩おき、翌朝洗い流すことで治療できます

 この治療はたいてい1度で済みますが、1週間後に
 もう1度行うこともあります

 イベルメクチンを週に2回、経口薬で服用するのも
 効果があります

 この方法は、免疫システムが弱いため症状が重くなっている人に
 特に有効です

・疥癬とは、ヒゼンダニ(疥癬虫)というダニの一種が、
 皮膚の角質層内の寄生しておこる皮膚感染症です

・相手が疥癬に感染しているかどうかを見分けるには、
 皮膚に現れている症状を見つけるしかありません

・ストロメクトールは、疥癬に保険適用される唯一の飲み薬です

・高齢者介護施設や病院などで、集団感染が問題となる皮膚病の
 疥癬は、丘疹と呼ばれる、赤い小さなぶつぶつが手や指、
 腹などにでき、激しいかゆみに襲われます

・スミスリンは疥癬にも効果があり使用できます
タグ:疥癬
posted by スマイル at 17:00| 疥癬用語集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

疥癬用語集2

・布団、シーツ、シャツなどを毎日日干しし、家屋内にも
 太陽の光を入れるだけで疥癬の予防対策になります


・オイラックスの中にも副腎皮質ステロイドを含んでいる
 オイラックスHというものもありますが、
 オイラックスHは疥癬の治療には不適です

・カユミ止めとしての印象が強いオイラックスですが,
 もともとは疥癬を退治する殺虫剤として開発されました

 日本では最も入手しやすい疥癬治療薬であることから、
 広く用いられていますが、殺虫効果が弱く、首から下の
 全身に5日間以上連日塗布しなくてはならず、
 とくに痴呆高齢者等に使う場合は煩雑です

・1〜2週間隔で2回連続してヒゼンダニを検出できず、
 疥癬トンネルの新生がない場合に治癒とします

 ただ、その後もかゆみや発疹がでたときはその都度、
 皮膚科医による判定が必要です

・ストロメクトールは疥癬との確定診断された患者、
 あるいはその患者と接触があり、かつ疥癬の症状を
 呈するものに使用します

・疥癬には、610ハップなど硫黄の入浴剤が効果を表します
タグ:疥癬
posted by スマイル at 16:59| 疥癬用語集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

疥癬用語集3

・疥癬は、ダニの仲間のヒトヒゼンダニが皮膚に寄生して
 起こる病気です


 体長は0.2mm〜0.4mmほどで、肉眼ではほとんど見えません

 患者さんが「体についていた虫を捕まえた」と
 病院に持ってくるのは、ほこりやフケが多いです

・疥癬は、動物のダニですから、消毒剤では効きません


・疥癬には、角質軟化作用のある10〜20パーセント
 尿素軟膏の併用も効果的です

・疥癬の治療法

 http://www.iga-idisc.com/kaisen/113_1.html

・ペルメトリンは諸外国における複数の臨床試験で
 リンデンより疥癬に対して有意に効果が高いとされています

・免疫能の低下した人や高齢者は疥癬のより重症のタイプの、
 ノルウェー疥癬(痂皮化疥癬)にかかるリスクが高いです

・ノルウェー疥癬では多数の疥癬虫や卵を含む落屑が浴室、
 脱衣室などで飛び散り、あとから入浴する利用者に
 うつる可能性があります
タグ:疥癬
posted by スマイル at 16:58| 疥癬用語集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

疥癬用語集4

・感染拡大予防のためには患者の早期発見が重要で、
 疥癬が疑われる場合早期に皮膚科に検査を依頼することです


・疥癬病(疥癬症)の治療薬 疥癬病(疥癬症)の治療薬には、
 駆虫薬、内服薬、塗布薬があります

・疥癬患者を施設で介護した際に使用した予防衣や手袋を
 自宅で洗濯しても問題ありません

・安息香酸ベンジルは、昔から疥癬に有効とされていた
 ペルーバルサムの有効成分です

・疥癬はダニ感染症で、皮膚に非常に小さく赤い隆起ができて、
 ひどいかゆみを伴います

・ムトウハップは疥癬や湿疹に対して、温泉療法と同等の
 効果があると言われています

・ 疥癬病(疥癬症)は、身体の免疫低下が原因でヒゼンダニが、
 皮膚の角層内に寄生する病気です

・疥癬の院内感染対策
 http://www.med.or.jp/anzen/innai/kaisen.pdf

・健常人の疥癬は自然治癒します

・ノルウェー疥癬の場合には、六一〇ハップにより手洗いを行い、
 手にγ-BHC軟膏を塗布します
タグ:疥癬
posted by スマイル at 16:57| 疥癬用語集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

疥癬用語集5

・疥癬は、毛じらみと同様、ヤリ部屋やサウナなどでも
 布団やシーツ等によりうつる可能性があります


・疥癬の再発は、γ-BHC、ペリメトリン、イベルメクチンなどの
 効果の高い薬剤を使用していても稀ならず起こっているようです

・ヒゼンダニは、角層内に体を潜り込ませた後、
 水平に掘り進みながら前進し、後方に卵や糞を残します

 これは細い曲がりくねった1本の線状のあととして認められ、
 疥癬トンネルと呼ばれます

・疥癬、頭じらみ・毛じらみ、 癜風、 猫カビ、 伝染性軟属腫は、
 夏の子供の皮膚病の代表選手です

・疥癬が完治するまで、目に見えないダニダニとの戦いが続きます

・犬、猫、ネコ、狸、タヌキ、たぬき、鳥、セキセイインコも、
 疥癬にかかることがあり、治療薬などによる治療が必要でます

・ペットの耳疥癬症はヒゼンダニ科に属する耳疥癬虫
 (ミミヒゼンダニ)が耳管内に寄生して起こる皮膚疾患です

・ペットの疥癬に効果があるのはレボリューションだけです

・犬の疥癬の写真

http://images.google.co.jp/images?hl=ja&source=hp&q=%E7%8A%AC+%E7%96%A5%E7%99%AC&btnG=%E7%94%BB%E5%83%8F%E6%A4%9C%E7%B4%A2&gbv=2&aq=f&oq=


・猫の疥癬の写真

http://images.google.co.jp/images?hl=ja&source=hp&q=%E7%8C%AB+%E7%96%A5%E7%99%AC&btnG=%E7%94%BB%E5%83%8F%E6%A4%9C%E7%B4%A2&gbv=2&aq=f&oq=


posted by スマイル at 16:56| 疥癬用語集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

疥癬用語集6

・疥癬(かいせん、scabies)は、無気門亜目ヒゼンダニ科のダニ、
 ヒゼンダニの寄生による皮膚感染症です


・湿瘡(しっそう)、ひぜんともいいます

・日本ではヒツジの疥癬は家畜伝染病予防法における届出伝染病に、
 指定されています

・皮膚には皮疹が見られ、自覚症状としては強い皮膚の
 かゆみが生じます

・皮疹には腹部や腕、脚部に散発する赤い小さな丘疹、
 手足の末梢部に多い疥癬トンネルに沿った線状の皮疹、
 さらに比較的少ないが外陰部を中心とした小豆大の結節の
 3種類が見られます

・治療薬には、γ-BHC外用、ペルメトリン外用、イベルメクチン
 (商品名ストロメクトール)内服といったものがあります

・日本では、2006年8月イベルメクチンが保険適応となりました

・γ-BHCは保険適応外で、研究試薬としてしか入手できません

・ペルメトリン外用薬も国内では市販されていません
タグ:疥癬
posted by スマイル at 16:55| 疥癬用語集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする




×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。